losika

losika.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 13日

上映作品「ふしぎな庭」について

b0171819_15463956.jpg


















2月23日に開催する
しまりすや と ローシカ のいちにち映画上映会。
今日は、上映する作品のお話を少し。

今回上映する作品はチェコの人形劇アニメ。
ポヤル&シュチェパーネクの「ふしぎな庭」シリーズです。

チェコのパペットアニメーションの一時代を築いた
ブジェチスラフ・ポヤル(監督・脚本)&ミロスラフ・シュチェパーネク(美術)による
1970年代の作品です。

前回の上映会は12月だったので冬が似合う静かな作品
ロシアのユーリノルシュテインの作品集をお届けしたのですが(もう、本当に本当に素敵でした...)
今回は2月の開催。どんな作品がいいかな?と考え
雪一面の白い世界も充分堪能したし、そろそろカラフルな世界が恋しいなぁと
わんぱく男の子4人組みと動物達が花と木々の生い茂る庭を走り回る
この作品を選びました。

そして、
派手なCGやきらびやかな登場人物もいないけれど
人の手が作り出す温もりやチェコアニメ独特の色合い(ちょっと、くすんでいて何とも言えず可愛い)
可愛いけど、ちょとブサイクでもあるキャラクター達
おかしく楽しいストーリーの裏に、ほんの少し感じる淋しさ。
そんな所もlosikaで上映するには合ってるなぁ。と勝手に思ったり。

当日はしまりすやさんが映画にまつわるお話もしてくださいます。

お店もいつもとは様子を少し変えて...小さな小さな映画館に変身です。


どうぞ皆様、2月23日は
雪、雪、雪、の日常から少しだけ離れて。
不思議な庭の扉を開けにいらしてください。

皆様のお越しお待ちしております。




詳細・ご予約はこちらをどうぞ。



その他・2月のお知らせ
[PR]

by losika | 2013-02-13 15:50 | losika


<< 準備、準備、準備...      しまりすや さんのこと。 >>