<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 24日

薄桃色のいちにち

3月3日 ひなまつりにちなんで。

早いもので来週には、もう3月。
3月といえば、桃の節句。ひな祭り。

毎年、この時期には桃の花やひな祭りのブーケを販売していますが
今年は、ブーケレッスンも
ひな祭りにちなんだレッスンを開催します。

そして、ひな祭りと言えば桜餅。
喫茶つばらつばらさん お手製の桜餅をご用意します。

28日と1日のブーケレッスンのお茶の時間にお出しするのと
1日、2日は店頭でも若干数ですが販売いたします。

温かなほうじ茶もご用意していますので
そのまま店内で桃の花を眺めながらモグモグ食べても、お土産用にお持ち帰りも
どちらもオススメです。

ちなみに喫茶つばらつばらでは
桜餅を作る小さなイベントも開催されますよ。そちらも、とても楽しそうです。
是非、ブログをご覧くださいね。


何だか、ひな祭り=桜餅を食べる日。ワーイ。
と桜餅の事で頭いっぱいになってましたが
あ、お花も販売するんだった。という事で
皆様お花の方もお忘れなく!

いつもよりは、女子らしい色合いの店内でお待ちしております。

尚、ひな祭り当日3月3日(日)はイベント出店の為
お店は臨時休業させていただきます。どうぞご了承ください。
イベントの詳細は後日、改めて...。
[PR]

by losika | 2013-02-24 06:15 | losika
2013年 02月 24日

映画上映会 終了しました。

しまりすや と ローシカ のいちにち映画上映会
昨日、無事終了いたしました。

いらしてくださった皆様
ご協力頂いた皆様
そして、しまりすやさんご一家に心からの感謝を。

どうもありがとうございました。

毎度のごとく、至らない点も多々ありましたが
皆様の優しさに助けていただきました。

寒い冬の1日。皆様の心が少しでも暖かくなった、ひとときであったなら
嬉しく思います。

来月には洞爺にお引越しされてしまう、しまりすやさんご一家。
私はちょっと淋しいのだけれど
彼女達なら、きっとすごく楽しく暮らせるような気がして。

個人的にも大好きな洞爺に遊びに行くきっかけが、ひとつ増えて
それはそれでワクワクしています。

またいつの日かlosikaで映画上映会を開催できたらいいなぁと思います。

その日までどうぞ、お楽しみに...。

最後に、もういちど...
本当に本当にありがとうございました!











3月のレッスンスケジュール更新しています。
どうぞ、ご覧ください。
[PR]

by losika | 2013-02-24 05:35 | losika
2013年 02月 22日

準備、準備、準備...

b0171819_15312932.jpg














いよいよ、明日は映画上映会です。
しまりすやのしおりちゃん、素敵なお菓子を準備中...。
どんな、お菓子にんるのでしょう。楽しみ...。

私は今日の閉店後、お店の什器を総移動して
小さな映画館に変身の為の準備を。
そして、予定より早くミモザの花が入荷したので
明日はミモザに囲まれた映画館にしようと思います。

どうぞ、お楽しみに...。

お席ですが、現在
1回目13:00~と2回目16:00~の回
まだ、空席ございます。
実は、来月には洞爺湖町へお引越ししてしまう しまりすやさんご一家。
新しい生活が落ち着くまで
次の上映会はいつになるのか未定ですので
今回気になっている方は是非お越し頂ければ...と思います。

また、本日2月22日までにご予約のメールを頂きました皆様には
全て、ご予約確定の返信が完了済みです。
万が一、メールを送ったのだけど
返事が来ていない。というお客様いらっしゃいまいしたら
大変お手数ですが
011-676-3887まで、お電話
もしくは留守番電話にメッセージを残していただけますでしょうか。
どうぞ宜しくお願いいたします。

では、残りの準備を...。
[PR]

by losika | 2013-02-22 15:33 | losika
2013年 02月 13日

上映作品「ふしぎな庭」について

b0171819_15463956.jpg


















2月23日に開催する
しまりすや と ローシカ のいちにち映画上映会。
今日は、上映する作品のお話を少し。

今回上映する作品はチェコの人形劇アニメ。
ポヤル&シュチェパーネクの「ふしぎな庭」シリーズです。

チェコのパペットアニメーションの一時代を築いた
ブジェチスラフ・ポヤル(監督・脚本)&ミロスラフ・シュチェパーネク(美術)による
1970年代の作品です。

前回の上映会は12月だったので冬が似合う静かな作品
ロシアのユーリノルシュテインの作品集をお届けしたのですが(もう、本当に本当に素敵でした...)
今回は2月の開催。どんな作品がいいかな?と考え
雪一面の白い世界も充分堪能したし、そろそろカラフルな世界が恋しいなぁと
わんぱく男の子4人組みと動物達が花と木々の生い茂る庭を走り回る
この作品を選びました。

そして、
派手なCGやきらびやかな登場人物もいないけれど
人の手が作り出す温もりやチェコアニメ独特の色合い(ちょっと、くすんでいて何とも言えず可愛い)
可愛いけど、ちょとブサイクでもあるキャラクター達
おかしく楽しいストーリーの裏に、ほんの少し感じる淋しさ。
そんな所もlosikaで上映するには合ってるなぁ。と勝手に思ったり。

当日はしまりすやさんが映画にまつわるお話もしてくださいます。

お店もいつもとは様子を少し変えて...小さな小さな映画館に変身です。


どうぞ皆様、2月23日は
雪、雪、雪、の日常から少しだけ離れて。
不思議な庭の扉を開けにいらしてください。

皆様のお越しお待ちしております。




詳細・ご予約はこちらをどうぞ。



その他・2月のお知らせ
[PR]

by losika | 2013-02-13 15:50 | losika
2013年 02月 13日

しまりすや さんのこと。

今回上映会を一緒に開催してくださる
「しまりすや」さんのご紹介を。

しまりすやさんは、ご主人のヒロキ君が映画の上映を
奥さんのしおりちゃんが、映画のイメージに合わせた焼き菓子を作ってくれます。

年に数回、カフェで映画上映会や絵本の読み聞かせを行ったり
しおりちゃんは企画展でお菓子のケータリングや記念日のケーキをオーダーで作ったりして
活動されています。

しまりすやさんから、上映会に向けてのメッセージです!

 「こんにちは。しまりすやです。
  当日は不思議な庭の物語りに合う焼き菓子をご用意します。
  庭の葉や幹や花、猫や小人...。
  上映会に来てくださった方の楽しくて美味しい思い出になりますように。
  どうぞ、お楽しみに!」



しおりちゃんの作るお菓子は体に優しい安全な材料で
どこか物語を感じさせてくれる、可愛いらしいお菓子を作ってくれます。

前回の時も「食べるのもったいなくて...しばらく眺めてました。」とのお声が。
今回のお菓子も少しだけ教えてもらったのですが
とても素敵なセットになりそうで楽しみです。
どうぞ、ご期待ください。

b0171819_13535061.jpg

















b0171819_1356598.jpg














そして、しまりすやさん一家には4歳のお兄ちゃんと1歳半の妹ちゃんがいるのですが
本当にふたり共かわいくてかわいくて...
何と言うか、絵本の中に住んでるような家族で
会う度に幸せな気持ちにさせてもらっています。

そんな、しまりすやさん一家のほんわかとした空気も
この上映会では一緒にお届けできたらいいなぁ。

当日はしまりすやさん一家と共に皆様をお迎えいたします。
(しおりちゃん、お子さん達は最後までは難しいかもしれないですが...)

お友達同士、親子連れ、もちろんお一人様でも。
ちょっと不思議なもの物語と素敵なお菓子の世界へ起こしくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ご予約方法などは、こちらをご覧ください。





2月のお知らせ
[PR]

by losika | 2013-02-13 14:02 | losika
2013年 02月 12日

映画上映会のお知らせ

しまりすや と ローシカ の いちにち映画上映会

b0171819_283915.jpg


















日時       2月23日(土)losikaにて

上映作品     ポヤル&シュチェパーネク「ふしぎな庭」シリーズから4作品(1974年チェコ)
           ●動物がすきな男
           ●広がる霧
           ●トラを捕まえろ
           ●クジラのラジク

各回上映時間   1回目 13:00~14:30
            2回目 16:00~17:30
            3回目 19:00~20:30
            各回途中休憩有り

金額      大人価格  1,800yen
        (しまりすやさんの映画をイメージした焼き菓子&ローシカからお花のお土産がつきます)
         お子様価格 1,000yen
         (乳幼児など抱っこの場合は無料となります。また、お子様にも小さなお土産は
         ご用意してますので、お楽しみに...)
              

ご予約      losika店頭、お電話、またはメールにて。



b0171819_292613.jpg











b0171819_2104878.jpg










一昨年に開催し、ご好評でした映画上映会。
第2回目を今月2月23日(土)に開催いたします。

前回は12月という事もあり冬の静かなひとときをイメージした作品を選んでいただいたのですが
今回は少し春らしく鮮やかな色使いの作品がいいなぁ。との私のリクエストから
チェコの人形劇アニメ ポヤル&シュチェパーネクの「ふしぎな庭」シリーズから4作品を
セレクトしていただきました。
わんぱくな男の子4人組は、ある日不思議な庭への扉を開けて...。
さて、どうなるんでしょう?


明日から2回に分けて、今回上映する作品のお話し、
そして一緒に上映してくださる「しまりすや」さんの事を
もう少し詳しくご紹介していきますね。



ご予約は店頭、お電話、メールに承ります。
メールの際はご連絡のつくお電話番号もお書き添えくださいますようお願いいたします


losika ローシカ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319シャトールレーブ305
営業日 木曜日から日曜日 13:00~18:00
tel 011-676-3887
mail losikainfo@gmail.com

[PR]

by losika | 2013-02-12 02:14 | losika
2013年 02月 11日

冬来たりなば...  ヒヤシンスの思い出

b0171819_12265597.jpg























「if winter comes can spring be far behind
                             冬来たりなば 春遠からじ」



今年販売のヒヤシンスの鉢植えには、こんな短い言葉を添えています。
厳しい冬が来れば、春はすぐ隣り。寒い冬の後には明るい春が待っている。
というような意味のイギリスの詩の一節です。

個人的には冬は嫌いではないのだけど。
やっぱり、春という季節は希望のような明るい光を感じさせる「待ちわびる季節」という感じがします。

1月の中旬から販売しているヒヤシンスの鉢植え。
「咲きましたよー」といろんな方がいろんな感想を聞かせてくれます。

花が咲いた達成感であったり、一足早い春を感じた幸福感だったり。

それぞれの方のオウチで冬の思い出のささやかなヒトコマになってもらえれば、とても嬉しい。


私のヒヤシンスにまつわる思い出は
ちょうど、このお店のオープンの為に内装工事をしていた頃の事。

その頃この場所は今のようにたくさんのお店がオープンして人が行き交う「space1-15」ではなく
暗くて静かでちょっと淋しい「ただの築30年のマンション」でした。

笑える程進まない内装。
たった一人の孤独と不安。
コンクリートの固まりと工具が散乱しているマンションの部屋。

気持ちがちょっと まいりかけていた時
偶然通った花屋でピンクのヒヤシンスを2本買いました。
全然、買う気なんてなかったのに。
買ったって部屋は花を飾れるような状態じゃないのに。
と思いながらも連れて帰り
適当にあった瓶にヒヤシンスを飾ったのでした。

ただ、それだけの事。
それだけの事なのだけれども、心のすみっこがじんわりと暖かくなった気がしました。

2本のヒヤシンスは葉が青々として花は凛と背を伸ばし香りを漂わせ
今まで廃墟のようだった空間に、ほんの少し「命」というものを感じさせてくれました。

自分の好きなものを飾れるという事が、ただただ嬉しかった。

ここが自分の居場所。
これから、私がこの「空間」を「店」に育てていくんだなぁ。とぼんやりとだけど決意したのを
覚えています。


今から4年前、冬のある日のお話しでした。








2月のお知らせはこちらをどうぞ
[PR]

by losika | 2013-02-11 23:55 | losika
2013年 02月 11日

ヒヤシンスの鉢植え


季節のおすすめ。


b0171819_20275857.jpg























「ヒヤシンスの鉢植え」おひとつ980yen
只今、販売中です。

色は白、紫、ピンクの3種類からお選びいただけます。

この時期いちにちの始まりは、まずヒヤシンスを観察することから。
茎が伸びた。花の蕾が姿を現した。と小さな変化に、いちいち「おぉ」と反応。
だんだん、蕾が膨らみ花の色が付き始めると「オ、そろそろですね。」とワクワク。
そして、最初の1輪が咲いた日は「おぉぉ!」と感動。
それから、満開の花に花を近づけて「あーいい香り...」と毎日同じ事を言う。
というような日々です。
咲くまでが楽しい。咲いてからも嬉しい。それがヒヤシンスの鉢植え。

そして「今まで植物をどれだけ枯らしてきたことか...」「お花育てたことないんです...」
というような方にも自信を持ってオススメできる育てやすさ。
お部屋が暑い、寒い。日当たりが良い、悪い...。
いろんな環境があるかと思いますが
ほぼ、どんな環境でもお花を咲かせてくれます。(ただし、凍結するほどの寒さ、暖房の温風が直撃するような場所、ホントに真っ暗、な場所はオススメできません)
お水だってあげ過ぎは良くないので4日~5日に1回程で大丈夫。
手間のかからない親孝行な良い子ちゃん。それがヒヤシンスの鉢植え。

器は北国の雪どけの庭をイメージして
キャンドルの蝋を溶かして、ひとつひとつ手作り。
今年は少しだけ器もリニューアル。初心を思い出し新鮮な気持ちでお作りしました。

また、発送も承っております。
送料は680yen~

b0171819_23501883.jpg

















b0171819_2348582.jpg






















個数限定となっております。
お問い合わせは店頭、お電話、メールにて。

losika
 
tel.fax011-676-3887

営業日 木曜日から日曜日 13:00~18:00

mail losikainfo@gmail.com
従来のメールアドレスから変更になっております。
大変お手数おかけしますが、こちらのアドレスにお送りください。
また、迷惑メール防止で戻ってきてしまう方も何人かいらっしゃいますので
ご連絡のつくお電話番号を記載いただけますと大変助かります。
申し訳ないのですが、どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]

by losika | 2013-02-11 23:40 | losika
2013年 02月 11日

2月のお知らせ

●季節のおすすめ。「ヒヤシンスの鉢植え」販売中。
おひとつ980yen。
発送も承ります。

●2月11日(月・祝)臨時営業しております。

●2月・3月のレッスンスケジュールもう少々お待ちください。申し訳ございません。

●2月17日(日)誠に勝手ながら16時クローズとさせていただきます。

●2月23日(土)しまりすや と ローシカ の1日映画上映会 開催
1日限りの映画上映会を開催いたします。(尚、当日は貸切営業につき通常営業はお休みとなります)

●2月28日(木)よりミモザのリースの販売いたします。ご予約も承ります。

従来のメールアドレスによる送受信が現在使えなくなっています。
お手数おかけしますが、メールによるご連絡は
losikainfo@gmail.comでお願いいたします。ご不便おかけしておりまして申し訳ございません。








すっかり、ごぶさたのブログになってしまいまして
本当に申し訳ございません。
しかし、お知らせしたいことはたくさん...。
詳細を少しずつ、でも急いで書いていきたいと思ってます。
ほんのり楽しみにお待ちいただければ幸いです。

the真冬の天気が続いております。インフルエンザも流行っているようですね。
皆様、体調管理などお気をつけくださいませ。
冬のお出かけの際にふらりと思い出しお立ち寄りいただければ嬉しく思います。




b0171819_332095.jpg
[PR]

by losika | 2013-02-11 03:33 | losika